九州大学 総合理工学研究院 エネルギー環境共生工学部門/総合理工学府 環境エネルギー工学専攻/工学部 エネルギー科学科


谷本 潤(TANIMOTO, Jun, Dr.Eng.)

谷本 潤 大学内個人ページ

Profile

昭和40年(1965) 福岡県生まれ

昭和63年 早稲田大学理工学部建築学科卒業,同大学院理工学研究科建設工学専攻修士課程入学

平成2年  同大学院修了,同大学院博士課程入学,同大学院中途退学,東京都立大学・助手
(工学部建築学科)

平成5年  工学博士(早稲田大学)

平成6年  早稲田大学・準専任講師(理工学総合研究センター)

平成7年  九州大学大学院・専任講師(大学院総合理工学研究科熱エネルギーシステム工学専攻)

平成10年 九州大学大学院・助教授(大学院総合理工学研究科環境エネルギー工学専攻)

平成10~11 NREL(National Renewable EnergyLaboratory)Visiting Scientist(文部省在外研究員)

平成15年 九州大学大学院・教授(大学院総合理工学研究院エネルギー環境共生工学部門)

平成22年 University of New South Wales, Australian Defense Force Academy分校
(UNSW@ADFA)客員教授(JSPS-豪州2国間交流)

平成24年 Technische Universiteit Endhoven客員教授(JSPS-オランダ2国間交流)

平成28年 Max-Planck-Institut für Evolutionsbiologie客員教授(JSPS-ドイツ2国間交流)

Awards

平成7年  第33回空気調和・衛生工学会賞(学術論文部門)

平成10年 日本建築学会奨励賞(環境工学)

平成18年 日本建築学会学会賞(論文)

平成21年 IEEE Congress on Evolutionary Computation (IEEE CEC2009) Best Paper Award; 2009

Publication

Google Scholar

Scientific Society

日本建築学会,空気調和・衛生工学会,水文水資源学会,情報処理学会,応用数理学会

Keywords

都市建築都市環境工学,省エネルギーと快適性, ヒートアイランド 建築-都市-土壌連成系モデル, 渦相関法,建築伝熱・熱水分同時移動問題,調湿, パッシブデザイン,人間-環境-社会システム工学, 複雑系科学,進化ゲーム理論,応用数理工学,力学系数理

Lectures

都市熱環境工学(大学院総合理工学研究学府環境エネルギー工学専攻)

熱環境工学基礎(大学院総合理工学研究学府環境エネルギー工学専攻)

熱・統計力学Ⅰ(工学部エネルギー科学科[2年後期])

エネルギー環境論(工学部エネルギー科学科[3年後期]))

エネルギー科学展望(工学部エネルギー科学科[1年前期]/オムニバス形式の一部を担当))

ソフトエネルギー(全学教育科目/オムニバス形式の一部を担当)

環境調和型社会の構築(高年次周辺教養科目/オムニバス形式の一部を担当)

Contact

総理工F棟205室  tel.fax./092-583-7600   tanimoto@cm.kyushu-u.ac.jp

谷本教授執筆の教科書一覧のページはこちらから